Archive for 9月, 2017

結婚指輪はやっぱりエタニティ!そんな広島の新婦さんへ

木曜日, 9月 14th, 2017

結婚指輪選びは奥が深いですね。一生身に着けるものですし、結婚の記念に購入するものですから、できるだけ気に入ったもの、その指輪を見てふたりの結婚について思いを馳せることができるもの、おふたりが幸せな気分になれるものを選びましょう。 結婚指輪は毎日薬指につけ、幸せオーラを醸し出してくれるアイテムですから、こだわりたいですね。後々後悔しないためにも、かわいくておしゃれな結婚指輪を選ぶべきです。 女性なら、やはりあこがれるのはエタニティリングだと思います。エタニティ、すなわち永遠を象徴するように、ダイヤモンドが指輪のぐるりを取り巻いているデザインのことを、エタニティリングといいます。女性の指を華やかに彩り、結婚の幸せを伝えてくれるリングです。 とはいうものの、エタニティリングは、手の内側にあたる部分にまでダイヤモンドがあるので、実生活には不向きだといわれています。ですから、見た目はエタニティだけれども実用性も考慮して、ハーフエタニティが結婚指輪にはおすすめです。 エタニティリングやハーフエタニティにはあこがれるけれど、ルース(ダイヤモンド)がたくさんついている分、予算オーバーになってしまうというお悩みをよく耳にします。広島でハーフエタニティの結婚指輪をお探しなら、QDMはいかがでしょうか。QDMなら、金属やダイヤモンドの質も良く、デザインも良いハーフエタニティの結婚指輪を、お値打ち価格で購入することができますよ。参考→広島の結婚指輪のWEBサイトをチェックしてみてください。 たとえば、新婦用がハーフエタニティで新郎用は同様のテイストを基調とするラインの美しいリングといったペアリングで、20万円程度で購入することができますよ。しかも、ハーフエタニティのようなメレダイヤの場合は、表示のリング代にすでにルース大(石代)が含まれているので安心です。(ジュエリーショップで仰天してしまいがちなことのひとつに、表示価格はリングの台座とわっかの部分だけで、そこにダイヤモンドの価格が上乗せされると、倍ほどの値段になってしまったりするということがありますからね。 QDMなら人気のデザインの結婚指輪がたくさん出ていますので、新郎新婦のおふたりが気に入る結婚指輪がきっと見つかるはずです。まずはインターネットでいろいろデザインをチェックしてみて、そのうえで、レイジースーザン広島三越店に来店してみましょう。気になる結婚指輪の実物を見せてもらい、実際に指に嵌めてみて、どれにするか決めましょう。

Recent Posts

Archives

Topics